高校英語 #3

河合塾マナビスのブログをご覧の皆さん、こんばんは。アシスタントアドバイザーの野口です。

今回は、高校2年生のIさんの英語に関する質問から話を始めましょう。

虫食いの選択問題で、選択肢として関係代名詞が並んでおり、コンマがついているものとそうでないものが含まれていました。その違いとしては、コンマがないのが制限用法、あるのが非制限用法。たとえば”I have two sons who are doctors.”となっていれば、「わたしには医者である息子が二人います。」ですが、”I have two sons,who are doctors.”というふうに関係代名詞たるwhoの直前、主節の終わりにコンマがある場合は、「わたしには息子が二人いますが、(彼らは)医者です。」と訳すことになります。前者なら、医者である二人以外にも息子がいる可能性がありますが、後者だと、息子は二人しかおらず、その二人が医者だ、という解釈になりますね。だからその両者は、似ているように見えて意味としては大きな違いがあるわけですね。

さて、2年生の皆さんも、来年は受験戦争が待っていますよ!今のうちにわからない部分は、少しずつでもいいので確実につぶしていきましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す