受験生スイッチ!

こんばんは、アシスタントアドバイザーの粒来です(*^^*)

今日は新高3生のBくんの話をします。

伊賀上野校では今年、名張桔梗丘高校から立命館大学に合格者が出ました。

Bくんはその先輩に刺激され、最近は毎日マナビスに来ています。

そしていつも大量の質問を私たちに与えてきます(笑)

私たちが見ていても本当に頑張っているなという印象を受けます。

きっかけは人それぞれですが、ほかの新高3生も早く受験生スイッチが入ってくれると嬉しいです。

最近よく軌跡の質問を受けます。軌跡は私もはじめはちんぷんかんぷんで軌跡ってなんやねん!って思っていましたが分かりだすとどんな問題で解けるようになりました。

数学は問題をたくさん解くことでなにか解く鍵を見つけられることがあります。最初は全然意味が分からなくても何回か解いているとわかってきます。

分からないと諦めてしまうのではなく、とりあえず解いてみる!これが大切なんじゃないかなと思います(^^)/

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す