オープンキャンパス

こんにちは、アシスタントアドバイザーの森岡です。

日焼けしている生徒も増えてきました。

今日ある2年生の生徒とオープンキャンパスについて話をしました。

その生徒は看護学科を目当てにそのオープンキャンパスに参加したそうです。

何人かの大学生と話ができ、大学のことがよく知れ、自分が大学生になった時のイメージが少しだけできたと話していました。

看護学科のイベントが終わり時間があったので、その生徒は友達と文系のイベントに参加し、模擬裁判に参加をしたそうです。

まったく知らない世界のことが知れ、また弁護士と検事のどちらの意見も正しく思え、いい経験になったそうです。

将来の夢がまだ決まっていない人はオープンキャンパスに積極的に参加してみて将来の夢を探して見るのもありかもしれませんね。

僕も高校生のときにオープンキャンパスに参加して大学の大きさと迫力に驚いた記憶があります。

パンフレットで見るのと実際に見るのではまったく違いました。

校舎にしてもグラウンドにしてもやはり高校とは違います。

大学というものを肌で感じることで勉強のモチベーションも変わってくると思いますのでぜひまだの人は行ってみてください!!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す