選択できる自分

少し前、スタッフとこんな話をしていました。

「もし何にでもなれるなら何になる?」

最初は、えーどうしよーとか言いながらワクワクしながら困りながら考えていました(゜o゜)

いろいろな職業が挙がったのですがその度にあーだこーだ言っていたら、結局2人とも何にもなれませんでした笑(T_T)

そこで気付きました!

何にでもなれるということは何にもなれないのと同じこと、選択肢がありすぎるということは選択肢がないのと同じこと。

だからこそ、自分がどういう道に進みたいのか、どんな自分になりたいのか、自分の意思と目的を持つことが大切なのだと思います。

意思や目的を持つことは、将来の方向性やなりたいイメージを持つということです。それが自分の道を限定していきます。

自分で自分の道を限定するということが、実は選択肢を広げることにつながっています。

今はみんな何にでもなれます。若いですから笑

だからこそ、自分の意思と目的を持ってほしいと思います。

そして「選択できる自分」になりましょう(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す