本当にやりたいこと

こんばんは、アシスタントアドバイザーの川口です。

突然ですが自分は今、理工系の学部で勉強していますが将来就きたいのは旅行会社です。

皆さんお分かりの通り学部となりたい仕事は理系と文系で便々違いますよね。

旅行会社で働きたいといって学部を選ぶのであれば観光学部、国際学部などです。

ではなぜ自分がこのような学部に行かなかったのか。

それは高校時代から旅行関係で働きたいとは思っていましたが、理系だったので文系の学部は無理だと思ったからです。

しかし今思えば観光学部や国際学部に行けばよかったなと思います。

文理選択は高1の秋にあるのでその時には自分の将来の夢なんてないかもしれません。

しかしその後やりたいことがあった時に自分が文系だから、理系だからと学部を絞らないでください。

必ず受験勉強のモチベーションが全然違います。

自分が特に興味のないことを勉強する学部に行くために1年以上勉強なんて無理ですよね。

自分は確かに観光、国際学部に行けばよかったと思って言いますが今の学部でも十分満足しています。

しかしひどいケースで自分の行っている学部の勉強が全然つまらないと言って退学し、もう一度受験なんてこともありえます。

なので自分に嘘をつかず本当にやりたいことをするために勉強をしましょう。

 

ちなみに大学の友達は経済学部からJTB入ったで(ボ)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す